ホーム > 買いたい方へ > 不動産取引での諸費用
買いたい方へ 不動産購入諸経費
購入までの流れ
不動産購入での諸経費
不動産購入Q&A
real estate expenses
不動産購入時には、下記のような諸費用が必要となります。
ご不明な点がございましたら、お気軽に当社スタッフにお問い合わせ下さい。
仲介手数料 不動産会社への手数料です。物件価格によって異なります。
物件価格が200万円以下の場合   物件価格の5%×消費税
物件価格が200万円超〜400万円以下の場合   物件価格の4%+2万円+消費税
物件価格が400万円超えの場合   物件価格の3%+6万円+消費税
契約印紙代 売買契約、建築請負契約を締結する際に必要となります。
500万円超〜1,000万円以下   10,000円
1,000万円超〜5,000万円以下   15,000円
5,000万円超〜1億円以下   45,000円
不動産登記料 登録免許税・抵当権設定費用(現金の場合は必要ありません。)・
建物表示登記料・司法書士手数料
固定資産税 固定資産税・都市計画税、購入した年度の固定資産税の日割り計算とします。
各種証明書 印鑑登録証明書・住民票・場合により所得証明書又は納税証明書
事務手数料 金融機関に支払う事務手数料
契約印紙代 銀行と金銭消費貸借契約をする際に必要です。
ローン保証料 借入れをする際金融機関によって異なりますが保証会社に支払います。
※金融機関によって保証内容や金額が違います。
団体信用生命保険 債務者に万一のことがあってはいけないのでローンに対しての金額に加入して頂きます。
※金融機関によって金利に含まれる場合もあります。
火災保険料 火災保険はその種類を問わず加入が義務づけられています。
なお地震保険は任意契約となります。




pagetop