ホーム > 管理物件の買取
管理物件の買取
管理物件・管理業務を引き継ぎます
アークプランは只今、不動産管理業務をされている方を対象にした物件買取を行っています。 事業規模の縮小や廃業などの理由で、管理していた物件を譲渡したい方の為に開始した、管理物件の買取サービスです。
私たちがオーナ様から引き継ぐ項目は、家賃管理や収納管理などを含む賃貸契約全般から、物件の更新や宣伝などの管理業務などです。オーナー様の負担を減らし、スムーズな引き継ぎを心がけてるので、安心してお任せください。

こんな時も、アークプランにお任せ

遠くに物件があるため管理が困難

オーナー様のご依頼で物件の管理を受けたのはいいが、事務所と物件の場所が離れており、適切な管理が出来ずに困ってしまっている。
このような場合になると、双方にとってデメリットでしかありません。アークプランでは、管理契約そのものを買い取り、わずらわしい管理業務を引き継ぎ、適切な物件管理を私たちが行ないます。

不動産管理業の規模を縮小したい

利益のでない不動産管理業務を手放したい。しかし、きちんと引き継いでくれる会社があるか不安。こういった場合でもアークプランは即座に対応いたします。
業績不調のまま不動産管理を継続される場合よりも、仲介や分譲などに特化し、不動産管理を代行されるケースが時代の流れと共に増えてきております。 この先、不動産管理業をメインビジネスにしない場合や、戦略的撤退を検討される場合は、すべての管理を私たちにお任せください。

引退をしたいが、後継者が見つからない

今や、不動産管理の後継者不足も深刻な問題です。引退を考えていても、後継者が見つからなければ、不動産管理業務を続けることができません。
このような場合でもアークプランに一任すれば、後継者がおらずとも、不動産管理の心配はいりません。

買取の流れ

アークプランに物件管理を依託する場合の流れをご説明いたします。

1
契約内容の確認
現在、お客様がお持ちの物件について、アークプランでどういった引き継ぎができるかの確認いたします。
1
物件の調査
オーナー様との契約内容などを詳しく確認し、実際に現地で対象管理物件の調査をいたします。
1
お見積もり
契約内容や、現地での物件調査などを参考にし、適正なお見積もりをご提出します。
1
協議
お見積もり内容やご提案した条件について、お客様と相談いたします。ご了承いただければ、手続きを進めてさせていただきます。
1
オーナー様の事前承認
オーナー様に、管理契約の譲渡についてご検討していただきます。オーナー様から内諾をいただいてから、契約締結の手続きをいたします。
1
契約
管理契約譲渡契約書を作成し、内容をご確認をしていただきます。同意していただければ、契約成立のとさせていただきます。
1
オーナー様との契約
オーナー様とアークプランの管理契約をお結びします。トラブル回避の為、お客様も同席のもとで行いますので、ご安心ください。
1
お支払い
契約の確認後、アークプランから契約金をお支払いいたします。
pagetop